決して歩けないわけでも、歩くのが苦痛なほど痛かったわけでもないのですが
リハビリと称して今日はぐるぐる歩き回りました。

外は寒く、冷たい風が吹く。
この年末年始の寒暖の上下は凄まじいものがある。
寒い日と暖かい日の気温差が5度とか7度とか、どうかしてないか? 

今日はその寒い日の方。

普通にしている分には何も問題ないけれど、途中で信号が変わりそうだったから50%ぐらいの力で走ったのです。そしたらやっぱりじわーっと痛みがありますね。
ズキズキ、ってのはありませんが。


昼食は新栄の活き魚料理屋「いけす鶴八」にて、鶴八定食(1,000円)を食べる。
別段どうってことないランチですけど、おかずの品数が多くてミニデザート+セルフだけどコーヒーもついているので、最近よく利用しています。

ぶっちゃけ常連化しつつある。 
鶴八の昼のお姉さんがこれが大変素晴らしい人たちばかりで、明るく笑顔でおもてなししてくれます。
お店に行くと、来たことを心から喜んで迎えてくれる(ように見える)のであります。


最近行ってないから行かなくちゃ的な発想は、大変オッサンぽいのでダメなんですけど
そう思わずにはいられない何かがあの店にはある。古びた昔からのお店ですけれどね。
考えてみたら、「漁場(ぎょば)」(=活き魚料理のお店の名前)にはよく行っていましたが、鶴八は一度も行ったことがなかったですね。なんでだろう? 

漁場と鶴八の共通点は いけすがあること
でもまだあるのかな そりゃあるよね いけすから魚を揚げてヤアヤアって
最近そんなエンタメ性の高い食事してないからな!

新栄から広小路通沿いに歩いて、泉3丁目を右折して久屋大通へ
久屋大通のANNEXにある東急ハンズでぶらぶら見て歩いて遊んで
そこから葵を抜けて建中寺~片山八幡宮と頑張って歩いて
何時間もかけて帰ってきました。


いいリハビリになりました。

 

明日からハードな毎日が始まるので、今日はいろいろ買い物をしたり
明日からしっかりできるよう、 準備をした1日でした。