年末の話を書きますね。


豆腐料理が食べたくて、特に豆乳鍋が食べたくて、とある土曜日に「豆家」(げんげ)に行きました。
安くて雰囲気もまあまあ良く、なかなかいいお店なんですよね!
出来た頃何度か来て、ああこれは繁盛しそうなお店だな、と思っていたらあっという間に何軒もできて、今では「名古屋 豆乳鍋」で検索したらココ!というお店になりました。

さて、この「豆家」の難点は「日曜日休み」という点。
私の誕生日(今年は日曜日)を私の好きな豆腐料理で祝ってあげようという優しい友人がいまして、その人から「豆家が休みだからどうしよう、他の店を探そうか?」と相談がありました。

まず第一に高岳の「くすむら」に電話してみた。
年末なので予約が取れず。

そうなんです、私の誕生日はクリスマスだ忘年会だと予約合戦ひしめく期間にありますので、普通にそっと静かに食事がしたいだけなのに毎年予約で大苦戦するのです!

むーダメか。
第二にかけたのが「梅の花」(矢場町)
ここはまあ、普通の大衆店ですけれど、割とメジャーです。
行ったこと有ったかなかったか覚えていないぐらい印象がないということは、夜は行ってない可能性がある。
多分ランチしか行ってないのだろう。

で、個室は無理だけど広い部屋で8時ぐらいからなら予約が取れる とのことでしたから、今年はこの「梅の花」に行くことにしました。



NCM_0010


おお!
満足です!


NCM_0011

 
おおお!
満足です!!!


NCM_0012

おおおお!
引き揚げ湯葉!

レジャーと美食を兼ね備えた、豆腐料理界のしゃぶしゃぶ!(←意味不明)

そう!「豆家」は「豆乳鍋」が売りですが、「梅の花」は「引き揚げ湯葉」が売りなのだった!!
そして私は親里Gの帰りに大山田SAで毎回「比叡ゆば」を買うほどの湯葉好きなんです、参ったか!



何よりも

梅の花の他の店はどうだか知らんけどこの矢場町店の

店員さんが

心から

本当に

素晴らしい!!!!!!!!!!!!!!!!


何というホスピタリティ。
実に素晴らしいのです。
レギュラー入り決定。
有無を言わさず夜のスタメン入り。


よって選手の皆さん、いつでもこのお店にお連れします。
ただしコース料理だからバカ食い方向には向かないよ(苦笑)