フラーテル広報日記(NEOスタンダードへの道)

国内最強の社会人ホッケークラブチーム「名古屋フラーテルホッケーチーム」の広報担当者が綴る日々の出来事、私的覚え書きなど。 広報生活11年目に突入! GO FRATER! GO FIGHT!

GO FRATER!GO FIGHT!

つきました、寒いね

16時頃到着、定刻通りです。
ここは福野という地域のようですね。
グランドまで20分ぐらいらしい?

富山県出身選手の皆さん、今フラーテルでは最多勢力じゃないのかな?

#13山下バイスキャプテン
#16ジゲン畠山
今日来てないけど#1ヤス中山
そして新人の#22大門美生
山下&大門は地元の石動高校出身ですが畠山&中山は天理高校へ進学しておりますね。


選手はこの後ミーティング、夕食は各自。
明日は700朝食、915出発。
こちらがお部屋。
image

あって良かったホテルwifi!
不安定ながら常設回線が確保されているのは有り難いことです。 

さぁ、さっそく写真をアップしよう~。

…と、その前にこれ。
地元のガイドマップ「うまいもんぐるナビふくの」がめちゃめちゃ分かりづらい!(笑)クイズみたい!
image

ヘリオス!
って書いてあるけど何なのかは謎。説明は無し。
image

別な地図で調べたら、「ヘリオス」とは「福野文化創造センター」の愛称だと判明。
他にも「アルカス」「スパーク」「フローラルパーク」など地元民にしか分からない愛称がいっぱい掲載されております。
謎が謎を呼ぶ「うまいもんぐるナビふくの」!謎の解明が待たれる。(笑) 

富山県出身選手の皆様、「アルカス」(スポーツクラブか?)「スパーク」(健康センター的な温泉か?)「フローラルパーク」(分からん!植物園か名古屋でいうところのランの館みたいなところか?)が何なのかもし知っていたら教えてくれ!


新しい場所、初めての場所ではまず周辺調査が基本ですね。

ひるがの高原にて休憩、寒い~!

image

ブルルル

出発から1時間半、ひるがの高原で15分間のトイレストップです。

隣でNo. 9藤本一平選手が写メを撮ってるので、ひるがの高原のもようは藤本一平選手のブログ SAMURAI Diaryを見に行ってみてください。 

そういえば、リンクなども整備しなくてはいけないなー。まだまだやることがたくさんあります。

このサービスエリア内の寒空の下、なんと2人組のヒッチハイカーガいて「富山まで」のプラカードを出していました。

選手A「乗せていってあげたいわ~」
選手B「でも男もいるよ!」
選手C「女の子だけならなあ」

……って(笑)
もちろん乗せてあげることはできませんが。
第一、既にバスは満員!

どうやってひるがの高原まで来たんだろう?
誰かがあそこまで乗せてきてあげたんだよね?
もしもずっと待っていてとうとう誰も見つからなかっならどうするんだろう!

などと余計なことを考えてしまう私でした。
目的地まであと1時間半!

郡上八幡付近です。

山あいの紅葉がそろそろ色づき始めています。トンネル、トンネル、またトンネル
出発から1時間、ひたすらに山越えをしております。
2時間ぐらいはぶっ通しで走るそうなので休憩は15時ぐらいかな。
何だか私は全然寒くなくて、冬支度らしいものをろくに持ってこなかったけど大丈夫かなあ?と今になって不安になってきましたよ?(苦笑)

あーまたトンネルだ。
通信が途切れてしまい二回失敗しながらようやくこの記事を投稿しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
ギャラリー
  • 怖いほど便利・・・さすが日本製!Tape-de-Goo(テープ・デ・グー)ミタカ精工 の素晴らしさと高度な技術について考える。
  • 怖いほど便利・・・さすが日本製!Tape-de-Goo(テープ・デ・グー)ミタカ精工 の素晴らしさと高度な技術について考える。
  • 怖いほど便利・・・さすが日本製!Tape-de-Goo(テープ・デ・グー)ミタカ精工 の素晴らしさと高度な技術について考える。
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
  • 2017公式写真撮影会、追加掲載!
タグ絞り込み検索
  • ライブドアブログ